猫の保育園 山の分校

保護猫のおさぼりボランティアです。我が家の犬猫のいる生活を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い日

雪でした。
DSC02362.jpg
寒いよー。

DSC02376.jpg
久しぶりにガンガンにストーブを焚きました。

薪ストーブだから、被災者の方にもあまり気兼ねなく焚けます(燃料が灯油などではないので……)。
しかし、この寒さ。せっかく助かった方々の苦労を思うとやりきれません。
被災地以外のみなさん、大丈夫ですから、買占めなどせぬようにしましょう。
ネットでアレルギー用の粉ミルクを買おうとしたら、売り切れ続出でした。まだ数日分はあるのでまたでいいかと思い、落ち着いてから買うことにしました。
妻によると乾電池も売り切れ。トイレットペーパーもティッシュペーパーも「お一人様〇個」と販売制限されていたそうです。買い占め隊が現れたから、お店も対抗しているのでしょうね。必要最小限だけ購入して、被災地やその近辺に商品が少しでも早く行き渡るように心がけたいものです。


今日はお休みでした。私の趣味の一つ、「献血」に行ってきました。最近はご無沙汰していたので、いい機会でした。ちょうど比較的近くに献血車が来てくれるので、朝から血を抜いてもらいに行きました。前回の献血から1年半以上も経っていました。
消防署に献血カーが来てくれていたのですが、普段は恐らくしないであろう献血を、署員の方々もされていました。初めての方で血を抜かれるのが苦手な方もいました。さすがファイヤーマン。熱い魂を感じました。

……まあ、上からの指示があったのでしょうが。でも、いいことですね。
献血、次回はご無沙汰しないようにしたいです。


寒い中でも春は近づいています。
DSC02365.jpg
我が家の、そして集落中の三椏(みつまた)が綺麗に咲き誇っています。

DSC02356.jpg
オオイヌノフグリ。

DSC02354.jpg
ホトケノザ。
春の七草の「仏の座」と同じ名前ですが、こちらはとは違うものです。春の七草の方は「田平子(タビラコ)」のことです。
写真のホトケノザ。今回初めて気がつきましたが、花の色が濃いものと写真のような色のものと2種類あるようです。「なな子」の散歩の途中で撮影したのですが、雪が強くなってきたため、色の濃いものは撮るのを断念しました。機会があれば撮りたいです。


DSC02345.jpg
地上に落ちた椿の花。

DSC02349.jpg
その上で今まさに花開かんとする蕾。

谷川俊太郎さんの「朝のリレー」という詩を思い浮かべます。あれは「朝」をリレーしているという表現で、人々が見知らぬ誰かと命を繋きあっているということを言いたいのだろうと思います。意識するせざるに関わらず、直接に影響するしないに関わらず、私達はきっとどこか深くで繋がりあっているのだと感じます。


DSC02379.jpg
家の中から倉庫を撮った写真。

DSC02382.jpg
窓に映る猫。「カー」ちゃんでしょう。一生懸命毛繕いをしていました。


平和な一日に感謝します。

スポンサーサイト

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mizukozou.blog36.fc2.com/tb.php/99-ac6759b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。