FC2ブログ

猫の保育園 山の分校

保護猫のおさぼりボランティアです。我が家の犬猫のいる生活を紹介します。

保育園にも春が来た♪

手のキズが増殖中です。

まずは、飼い犬に手を噛まれました。
がっつりいかれたわけではなく、上歯が手の甲に当たった感じでした。ブラッシングが長引いて、「なな子」はちょっとイライラしたのかな?痛いからではなかったように感じました。

そして、今日は「ワイン」ちゃん。
P1040579-1.jpg
左手の人差し指を4センチほど、後ろ足で。罰として檻に入ってもらいました。

……ってのは冗談です。

職場の子に豪華2段ケージをもらったので、そこに入れようとして引っ掛けられました。
なんでケージに入れたかというと、「ワイン」ちゃんは他の猫が苦手だからです。暫定措置として、ケージで安全生活を送ってもらおうと思いまして。
P1040581.jpg
「ワイン」ちゃん。おとなしい、いい子なんですよー。静かに撫でさせてくれるし、引っかいたり噛んだりしません。抱かれるのがイヤで逃げようとして、それを押さえ込んでケージに入れようとしたので、後ろ足が私の人差し指に引っかかってしまったんです。傷は生々しいので、替わりにこんな画像を。
P1040496.jpg
菫みたいな花ですが、実際はなんでしょうねぇ?


さて、我が「山の分校」にもが来たようです。
そう。新入園です。
P1040526.jpg
職場の人が、「白っぽくて、男の子で、肉球とお鼻がピンクの子」が欲しいと。「にゃんこのばあや」さんに聞いたら、「アニー動物病院さん」にぴったりの子が保護されたと。
いやいや、マジで条件にぴったり。350gで、よく鳴き、元気な子です。

この子はダンボールに1匹だけ捨てられていたとか。
P1040608.jpg
雨も降ったりしたし、保護されてよかったね。


おや……?
P1040603.jpg
ん……?
あれ?増えて……る?

そう、ダンボールに1匹だけって、ちょっと不自然だと思っていました。「他に兄弟はいなかったんだよな」と強いて信じていましたが、翌日、同じ場所で雨に打たれて道路の真ん中にいた子猫が保護されました。

保護してくれたのは本当に生真面目ないい方。はきはきした方で、感情の籠った眼差しで、保護の状況などをわかりやすく、丁寧に教えてくれました。しかも、「ボランティアでされていると聞いたので……」とおっしゃり、ミルク代を下さいました。「アニー動物病院」のF先生に預け、ありがたく「わんにゃんこの会」への寄付とさせていただきました。さっそく会からの支給という形でミルクをせしめた頂いた私。
保護されたDさん、本当にありがとうございます。ペット不可の団地住まいで、ご主人が公務員という手前どうしても飼えないということでした。ご子息の運転でお見えになったようでしたが、お二人とも子猫と離れ難そうにしてみえました。

最初の子とは対照的に、物静かなおとなしい子。でも、いいキャラしていますよー。
P1040561-1.jpg
P1040559-1.jpg
P1040566-1.jpg
P1040563-1.jpg
ね?
人気ブログのあの猫みたいでしょ?
缶詰の汁も塗っていないのにねぇ……。

そして、子猫たちのお世話をしていると、いつの間にか手に小さな掻き傷が増えています。
そんな掻き傷を見ると、なんか、子猫が来たなぁって感じます。

手のキズの増殖はしばらく止まないでしょうね。

スポンサーサイト

コメント

ワインちゃん、きっと不安だったんでしょう。
そりゃ、押しのけてでも逃げたいよね。
そしてななこさん、ブラッシングは短めが鉄則だよね。
ブラシにもよるらしいけど、
すず姉はラバーブラシ(肉球の形)だと嫌がりませんよ。
むしろ気持ちよさそうにしてます。
トリッカーブラシは苦手みたい。

紫の花は、間違いなくスミレですよ♪

そして、新入生のなんとも可愛いこと。
こんなに小さくてヤンチャなんですか?
もう、不安なく過ごしてるって事ですね。
でも引っ掻き傷は当分消えそうにありませんね。
仔猫の引っ掻き傷なんてちょろいもんでしょう。
すず姉のパピー時代はブルーになるくらいやられましたよ^^
ただ、私はアレルギー体質なんで、
ちょっとしたことでミミズ腫れになるので、
後がかゆくて見苦しくなるから困るかも・・・。
こんばんは^^。良縁に恵まれそうな可愛さ♪手の傷は勲章としましょう^^。
猫さんは、機嫌が悪いとどうしてもそこは本能だからしゃーないですよね^^;。
私も保護の時、噛まれて穴あきました!!オカンはじじ猫に顔引っ掻かれてました。
なんか、イライラしてたんでしょうね。引っ掻かれたときは「痛くなんかありませーん!」て
言葉なんて伝わらないけど、なんともないよ~だ!って顔すると、諦めてくれます(笑)
バイキン入らないようにお大事にして下さいネ<(_ _)>。
おちびちゃんの、指ちゅーちゅーは、お乳の名残ですかね♪うちの預りちびも母猫いるのに、ちゅうちゅうしてます^^人間の赤ちゃんと一緒ですねぇ。健やかに育ってくれるのを応援してまーす!
「ワイン」ちゃんをなにゆえケージに入れようとしたかというと、他の猫ちゃんを怖がるからです。伊達や粋狂で入れたわけではないので、あしからず。理由を書き忘れたので、今日、本文に書き足しました。
本日はだいぶ落ち着きまして、ケージもそこそこ気に入ったみたい。ケージの中でも他の猫に近寄られるとびびっているので目隠し板でも取り付けてあげようかな~と考えています。

う~ん、長引いたといっても10分くらいなものなんですがねぇ。いつもはせいぜい5分程度ですが、そのぐらいがいいんでしょうか?
「なな子」さんは手に装着する形のラバーブラシを試そうとしたら、訓練用の手袋と勘違いしたのか、喜びながら噛み付こうとしてきました。なので、普通の動物用ブラシを使用しています。

菫、よかったです。わーい、合ってた合ってた^^

子猫のキズはおっしゃる通りちょろいもんです。私は男のくせに皮膚が薄いのですが、ちょっとした拍子にキズがしみるくらいなものです。
すず姉さんは、今から想像できないくらいやんちゃだったんですよね。
ブルーになるくらいって、いったいどんな具合だったのでしょう……?
ワインちゃん専用スペースもらえて嬉しいね♪
立派な二段ケージだし( ̄▽ ̄〃)

どんな事が過去にあったかは、ワインちゃんしか知らない事だし
どーしても他猫と馴染めない子、一人を好む子などなど
いろんな個性の子がいますもんね。

シロネコ~ず♪おっとりさんなのかな?
ふふふ♪と、勝手に顔がほころびます(笑)
レス遅れてすみません。

コメント、ありがとうございます。
子猫、2匹とも引き取ってもらえる運びとなりました。
最初のワクチンまではうちで世話します。

子猫はどちらも440gほどになりました。ミルクがぶ飲みっス。
久しぶりの子猫の世話、楽しんでます。
レス遅れてすみません。

「ワイン」ちゃんは右目が見えていないようですが、野良期間中にきっと他の猫にやられたんだと思います。それで他の猫に馴染めないのではないかなと。最初は両目とも綺麗だったそうです。

シロネコ~ずはうるさいです。最初に来た子が圧倒的に。母親に構ってもらいたいんでしょうね。ゴメンね、おぢさんで。
ちょっと私の手がボロボロになりすぎてるので、爪を切ってあげようと思ってます。
ほんとに、愛くるしい子猫ちゃんたちです。
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mizukozou.blog36.fc2.com/tb.php/67-34781a9d