猫の保育園 山の分校

保護猫のおさぼりボランティアです。我が家の犬猫のいる生活を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の「とらじろう」くん

今日は久しぶりにブログを更新しようと思っていたら、「とらじろう」くんの里親さんからメールをいただきました。
すっかり慣れたようです。送られてきた画像をご覧下さい。
CA3A0025.jpg
CA3A0030.jpg
CA3A0032.jpg
CA3A0033.jpg

うちにいた時よりスマートになっています。きっと、運動量が違うのだと思います。うちは狭いとこにいてもらったからなー。
かわいがってもらっている様子がたくさん伝わってきます。
里親さん、どうもありがとうございます。またご連絡くださいね。

P1030698-1.jpg
その「とらじろう」くんの兄弟、「こつぶ」ちゃんと「さばしろう」くん。
こちらもかわいらしいです。

P1030703-1.jpg
まだフーシャー言うんですがね、表情が変わってきたかな?
「さばしろう」は寝てるし、「こつぶ」ちゃんは箱座りもしてたんです(カメラを用意する前で、写真は撮れませんでしたが)。早く募集をかけられるようになりたいなー。


今日はお休みでしたので、大猫の部屋にもお邪魔しました。
本でも読んで、久しぶりに長い時間一緒に過ごそうと腰をおろすと、いきなり黒い物体が。
P1030715.jpg
膝の上に乗ってきたのは「チャップリン」。一歩遅れた「にゃんこ」は戸惑い気味でしたが、「チャップリン」がいなくなってからは私の膝を独占していました。
P1030717.jpg

背後に気配を感じて振り向くと、珍しく間近に「シャムニー」が。最近、この子も警戒心がだいぶ解けてきました。以前のように逃げ惑うことがなくなりました。
P1030712.jpg

他の子は陽だまりに。
P1030725-1.jpg
おや、1匹いない。

いたいた。
P1030734.jpg
「ワイン」ちゃん。

P1030745-1.jpg
右目が不自由です。他の子とも仲良くできません。抱っこも苦手です。
でも、撫でられるのは大好き。おとなしい、とってもいい子です。
恐らく、「寧子」と「にゃんこ」の時期違いの妹だと思います。「寧子」に模様も体型もそっくり。

P1030720.jpg
なにはともあれ、やはり我が家の猫が一番かわいいです。
模様も綺麗とは言い難い子が多いですが、本当に一番かわいいんです。
今日はとっても幸せな一日でした


3月14日(日)は猫の譲渡会。
14:00~16:00(受付開始13:30)
津市のアニー動物病院さんで。

詳しくはコチラ


3月28日(日)は「わんにゃんこの会」フリマ出店日。
津市のサティにて。

詳細はコチラ

スポンサーサイト

コメント

そうですよね^^やっぱり我が家の子が一番可愛いもんです♪
にゃんこさん ウチのララさんよりも柔らかな色合いのサビさんですね~
綺麗だなぁ♪(ララさんも綺麗なんですけどねw)
はう~♪みんな可愛いぞっ♪♪♪
「にゃんこ」のことを綺麗と言っていただいて、とっても嬉しいです。
なにせ、一番なついてくれている「にゃんこ」。どうしても特別な思いがあります。
「にゃんこ」がいなかったら、複数の猫を飼うことはなかったと思います。そして、こんな風に猫のボランティアをすることもなかったでしょう。猫の本当の魅力に気付くこともできなかったかもしれません。
正直、サビ柄の猫は綺麗な模様とは言い難いと思います。でも、「にゃんこ」に出会ってから、サビ柄猫バンザイ!な私です。

「ララ」さんこそ、とっても綺麗です。先日のモノクロの画像は「ララ」さんの魅力を存分に引き出していますね。私もあんな風に表現することができたらなー、とうらやむばかりです。

いつもありがとうございます。
そりゃ~我が家の猫が一番かわいいですよね~。
たまが来てからめっきり近所の猫ちゃんに会いに行かなくなっちゃったわ~。
「とらじろう君」、目つきがやんちゃそうですね~。
そうですよ!我が子が一番です♪
とらじろう君も、本当に幸せそうで良かった。
1枚目の画像、可愛いだけでなく、
飼い主さんの愛情が目いっぱい詰まった画像ですね。

そしてその兄弟ねこのこつぶちゃんとさばしろう君。
こちらも本当に素敵な兄弟です。
本当のいいご縁のために、今はみずこぞうさんちで暮らしてるんです。
まだ時期ではないんでしょうね。
きっと幸せの扉が開かれますよ。
とらじろう君良かったですね!
みんな後に続け~ですね(^-^)v
しかしみんなどの子もメンコイです(≧∀≦)
ワインちゃんも結構好み~(←気が多い?笑)
男の子と女の子では甘え方も違うような気が…。女の子にはやっぱり猫本来の色気を感じます(笑)
「たま」ちゃん、イマドキの娘みたいなマスカラ、気づきませんでした。やっぱり美猫ちゃん。さすがです。
お義母さんが「どうにもならん」とおっしゃっていたのに、「一番」って言って下さって、ご近所猫さんにも会いに行かなくなったとは、なんて嬉しいお言葉でしょうか!
「たま」ちゃん、本当に良かったねぇ~。
ガーデニングに励んでおられる模様、毎日拝見しております。

「とらじろう」君、うちではひ弱な感じでしたが、里親さんの愛情を受けて、順調にやんちゃ坊主に育っているようです^^
本当に、見かけはイマイチ(だと思う)なんですが、やっぱりうちの子が一番かわいいです。
慣れていようがいまいが関係なく、漏れなくかわいいです。

保護した子猫に対しては、感情の面でどこか一歩、距離を置いてしまいます。いずれ羽ばたいていく彼ら。感情移入してしまっては、手放せなくなってしまいます。
それがいいか悪いかは、今の私にはわからないのですが、猫預かりボランティアには冷静さも必要かなとは思います。愛情を惜しんでいる訳ではなく、心に少しブレーキをかけているというのか……。うまく言い表せません。

それにしても、「さばしろう」君と「こつぶ」ちゃん。付き合いが長い分、思い入れもひとしおです。もうちょっと、お付き合いを楽しんでもいいかなー、なんて、危ない危ない。
早く幸せになってもらうべく、心を鬼にしますよー。

暖かいお言葉、ありがとうございます。
キジトラさんに弱い(?)おとさんならではのコメントですね。「ワイン」ちゃんはサビトラさんですが、正統派キジトラさんの「カー」ちゃんはもっと好みかもしれません^^
しかし、「ワイン」ちゃんも本当にかわいいんです。他猫さんへの敵意が激しいので、かわいそうに、いつも一人でいます。他の猫が近寄ってくると声を荒げますが、本当に性質のいい、おとなしい子なんです。

色気、という点では、人も猫も女性には敵し得ませんね。女の子(猫)が甘えてくると、もう、無条件降伏です。
女の子(人間)は全然甘えてきてくれないです。おぢさんはいつでも待って……、いや、私には妻がいますので、全く興味がありませんな。猫以外に近寄ってくる女性には「ワイン」ちゃんよろしく「ウゥ~~~ゥ……、フゥー!!シャー!!」です。当然です。
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mizukozou.blog36.fc2.com/tb.php/57-1f9e8e9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。