猫の保育園 山の分校

保護猫のおさぼりボランティアです。我が家の犬猫のいる生活を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいメール

「ホント幾日経っても可愛くて可愛くてしょうがないです!ヽ(*´∀`)ノ」

なんてメールを受け取ったら嬉しくてたまりませんよね。
image (1)




うちから里子に出た「とらじろう」君。
image (2)
image (3)
大物な性格でしたが、怪我・病気知らずで元気とのこと。

また、いっぱい可愛がってもらってるんだろうなー、というような顔つきです。
穏やかで満ち足りたお顔。

里親様、ありがとうございます。
またお便りいただけると嬉しいです♪


ツバメも「とらじろう」君にあやかって元気です。
DSC06074.jpg
大きくなった?
DSC06106.jpg
正面からみるとちょっと精悍な感じ。


やっぱり元気が一番!

元気に育ってくれている「とらじろう」君とツバメ、「とらじろう」君の里親さんに感謝☆です^^


スポンサーサイト

コメント

嬉しいお便りでしたね。
ほんと、里子に出した子の様子は気になるところですから、
こうして元気で甘えている姿を見られると、
心から感謝したい気持ちになるのって分かります。

ツバメさんも元気に育っているようで安心しました。
この子が巣立つ時、みずこぞうさん泣かないでね^^;
ほんと精悍な顔つきに、逞しさと運の強さを感じます。

蛇足ですが、とらじろう君、
1枚目のお写真は、我が家のビビリにゃんに似ています^^
本当に嬉しいお便りです^^
家族の一員として生活になじんでいる様子は
いつ見ても嬉しく、ありがたいものです。

ツバメもなかなか理想通りに餌をあげたりできて
ないんですが、元気に育ってくれているので、
こちらも感謝感謝です。
私は割りと冷めた人間に見られるんですが、
巣立ちのことを考えるだけで涙腺がゆるんだり
しています。
まさか泣きはしないと思うんですが、寂しい
思いもするでしょうねぇ……。
でも、元気に巣立っていってほしいです。

泰ちゃんもとらじろう君も男前ですよねぇ~。
ただし、とらじろう君は結構大物ですよ^^
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mizukozou.blog36.fc2.com/tb.php/145-4b516d56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。